【コロナ禍の電話対応】テレワークでもオフィスにいるように電話対応を実現する方法

【リストイメージ】待機中、通話中といった内容がリアルタイムで表示されます。

テレワーク中は、オフィスにかかってきた電話を受ける環境がなく、かかってきた電話に誰が対応しているのか、もしくは誰も対応できていない状況なのか知る術もありません。

テレワークcall.appは

  • オフィスにかかってきている電話や通話状況などをリスト化し、社員間でリアルタイムに確認・共有できる。
  • 電話に出るときはリスト上の受電ボタンを押すのみ、自身のスマホを活用してオフィスで受話器を取るときのような感覚で対応可能。
  • お客様の電話と社員の電話はアプリを介して接続されるため、社員個人の携帯電話に接続した場合も、個人の電話番号がお客様に知られる心配がない。
  • 通信キャリア、またはPBXからの転送設定をするだけで利用できる。

という特長があります。

テレワークcall.appなら、オフィスへかかってきた電話を一目で把握できるうえ、社員個人の携帯電話を活用することで社用携帯などのデバイスを用意することなく、オフィス電話を受ける環境が出来上がります。

【リストイメージ】待機中、通話中といった内容がリアルタイムで表示されます。

【リストイメージ】待機中、通話中といった内容がリアルタイムで表示されます。

テレワークCall.appを活用した対応イメージ

【対応イメージ】 テレワークCall.appを活用したイメージ
  1. お客様が会社に電話をします。
  2. 出勤者が通常通り電話対応をします。
  3. 出勤者が誰も電話に出られない場合は 『テレワークCall.app』 に転送します。
  4. 『テレワークCall.app』 は、テレワーカーにリアルタイムに着信情報を提供します。
  5. 応対可能なスタッフが受電をクリックします。
  6. 『テレワークCall.app』 はスタッフに電話 (050番号) をかけます。
  7. スタッフが電話に出たら通話が開始されます。

※出勤者、テレワーカーいずれも電話に出られなかった場合は音声自動応答(IVR)で 1次受けし、その後にリストから通話先を選択し折り返し電話をかける(図⑥~⑦) ことも可能です。

※ 項目6.7では双方向発信にて通話する為、通話料金は2倍となります。

【無料】テレワークでの電話ソリューションのご紹介【ネクストジェングループ】

【資料請求】テレワークでの電話ソリューションのご紹介【ネクストジェングループ】