事例概要

【事例ナビ】内部規程と内部統制文書を統合管理 – JA山口中央会/JA周南様

【事例ナビ】内部規程と内部統制文書を統合管理 – JA山口中央会JA周南様

内部規程と内部統制文書を同一環境下で維持管理する統合管理システムを構築、「業務可視化資産」として活用を推進。
JAグループ山口では、iGrafx Process Centralを活用して、内部統制文書と内部規程文書の統合管理環境を実現した。導入の経緯と効果について話を伺った。

山口県農業協同組合中央会(JA山口中央会)

所在地:山口県山口市元町968番1
設立:1954年9月
職員数:55人(2013年3月末)
事業内容: JA(農業協同組合)の事業や経営を支援するとともに山口県農業の振興を図るため、当会の会員である県内のJAを対象に、(1)農業の振興の関する支援、(2)JAの事業や経営の指導、(3)JAの監査、(4)JAに対する情報提供、(5)JA役職員に対する教育を行うとともに、山口県JAグループの代表として、(6)国や県の農業政策に対して農家の意思を反映させるための農政活動、(7)消費者に対する食料・農業・JAに関する広報活動など、広範囲な事業を、上部団体である全国農業協同組合中央会(JA全中)と連携して実施。

周南農業協同組合(JA周南)

所在地:山口県下松市西柳2丁目3番48号
設立:1995年8月
出資金:22億円(2013年3月末)
職員数:760名(2013年3月末)
組合員数:36,702人(正組合員11,724人 准組合員24,978人)(2013年3月末)
事業内容: (1)貯金、融資、為替、国債・投信の窓口販売などの銀行業務、(2)生命共済、建物更生共済、自動車共済などの共済業務、(3)農産物の生産指導、販売事業(農産物の販路拡大など)、購買事業(肥料・農薬・生活用品等の提供)、生活指導(健康・食育・生活文化活動)などの組合員サービス業務、(4)訪問介護サービス、居宅介護支援、デイサービス、福祉用具レンタル事業、用品販売・住宅改修、給食配食などの介護・福祉サービス業務。

続きは無料ダウンロードにてお読みいただけます

ダウンロードフォーム

お申込後すぐにお読みいただけます