開催
日時
2022年 12月 8日(木)14:15~14:50
定員 100名様(定員になり次第締め切らせて頂きます)
参加費 無料
会場 Web上でのオンラインセミナーとなります
ウェビナーシステム「Zoom」を使用します
共催 株式会社BPデザイナーズ
株式会社サン・プラニング・システムズ

業務改善は大なり小なり実施経験の会社は多いのではと思います。
ところがうまく行っているかどうかの話になると、首をかしげる人がいます。
やはり業務改善活動には様々な壁が存在するのではと考えます。
本セミナーでは、プロジェクト立ち上げの壁、業務の棚卸しの壁、
業務フロー作成の壁、業務課題整理の壁を乗り越えていただきたく開催致します。

セミナー申込システムへ進む

【受付終了】
受付を締め切らせていただきました。
ありがとうございました。

①参加方法について

視聴用のURLが記載されたメールが届きますので、そちらからご参加ください。

迷惑メールボックスに入ってしまう可能性がございますので、合わせてご確認のほど宜しくお願い致します。

②参加特典について

アンケートにお答えいただくと講演資料(PDF版)を無料プレゼントさせて頂いております。

セミナープログラム

みんなが嫌がる業務改善をどうやったらスムーズに進められるか
~担当者に負荷をかけずにいかに情報を聞き出すかの奥義を伝授~

アジェンダ

業務改善をしようとすると、なかなか社員は協力してくれません。場合によっては反対勢力になったりします。それは、仕事が忙しいから、時間が取られるから、面倒だから、そんな理由で非協力的になりがちです。
本セミナーでは、全社的に理解を深めてもらい、負荷の少ない「業務棚卸し」から「問題の気づき」について解説したいと思います。

講演者

株式会社BPデザイナーズ
代表取締役

梁田 憲治

【経歴】
大学卒業後、SI企業にプログラマーとして入社。SEを経て、同社にて企画営業に携わる。SI企業に10年在籍し、食品流通・物流企業に転職。同社にて、物流現場業務を経て、営業として顧客の業務改善に取り組む。5年在籍の後、外資系コンサルティング企業に転職し、ビジネスプロセスマネジメントに出会う。その後、物流作業プロセスの効率化を構築する企業として、ロジスティクスプロセスデザインを設立。2010年に現在の社名に変更し、設立から現在に至るまで、ビジネスプロセス構築一本でサービスを提供中。

”業務改善共同体”を支える仕組みのご紹介
~社員を「仲間化」し部門を超えての業務改革に必要なツールとは~

アジェンダ

垂直統合型。部門最適。堅確な業務品質は日本企業の長所です。しかし、その一方で企業の中で「タコつぼ型」になり、社内でのノウハウの横展開、水平分業や異業種との結合による各種イノベーションができないという弊害も生まれました。
本セミナーでは、サプライチェーン、ヴァリューチェーンという社内外の横断的な業務プロセスの貯蔵庫が「新たな共同体」を支えるPlatformとなり価値を生む苗床となることをiGrafxの紹介を交えてお話します。

講演者

株式会社サン・プラニング・システムズ
DX営業部
担当部長

青木 伸夫

【経歴】
大学卒業後、大手広告代理店向けデータウェアハウス(DWH)の刷新PJに参画。その後、BPM(ビジネスプロセスマネジメント)業務に従事。カード会社、食品メーカー、製薬、製造業等のシステム刷新PJ、間接部門業務集約化PJ、倉庫構内物流分析PJなど、業務プロセスの可視化・改善コンサルタントを経験。
現在は、同部門のマネージャーとして、顧客のプロセス改革を支援。

申込はこちら

セミナー申込システムへ進む

【受付終了】
受付を締め切らせていただきました。
ありがとうございました。

①参加方法について

視聴用のURLが記載されたメールが届きますので、そちらからご参加ください。

迷惑メールボックスに入ってしまう可能性がございますので、合わせてご確認のほど宜しくお願い致します。

②参加特典について

アンケートにお答えいただくと講演資料(PDF版)を無料プレゼントさせて頂いております。